×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

頭皮のかゆみやフケの悩み

頭皮のかゆみやフケの悩みを抱えている人は多いと思います。頭皮に汗や頭脂などの分泌物が混ざって雑菌が繁殖しやすくなり、それが原因で頭皮にかゆみを生じ、爪で頭皮を掻くと、頭皮のかけらが剥がれます。これが「フケ」です。< br/>頭皮に関しての最も多い悩みがフケと頭皮のかゆみのようです。頭皮のかゆみの原因はフケがたまっているのも一つといえます。ほっておくと抜け毛の原因となるとこもあるので気をつけましょう。

頭皮がかゆくなる原因

頭皮がかゆくなってしまう原因に、洗髪する時のシャンプーやトリートメントをした際にすすぎが十分でなく、シャンプーやトリートメントなどが頭皮に残ってしまっている場合があります。
シャンプーやトリートメントのすすぎ残しが、頭皮のかゆみの原因となってしまう場合があります。特にトリートメントやコンディショナーなどを頭皮にまで付けてしまって、すすぎ残しをしてしまうことが原因となることが多いです。
頭皮がかゆくなりフケが出る原因として次に考えられるのは、シャンプーの時爪を立てて洗ったり、硬いブラシの使用で頭皮を傷つけてしまっている場合がありますのでシャンプーの際は頭皮を傷を付けないで優しく洗うことをお勧めいたします。
頭皮がかゆくなったりフケが出る原因となるものに洗髪以外では、ストレスや睡眠不足、そして食べ物があります。皮膚の構造は三層からできています。ふけ、かゆみで悩んでいる人は特に表皮の一番上にある角質層が荒れていることが多いようです。

頭皮のかゆみ・フケ対策

頭皮のかゆみやフケの原因は、頭皮の常在真菌、いわゆるカビが原因とされています。頭皮の常在真菌(カビ)の増殖を抑えることができれば、頭皮のかゆみ・フケを防ぐことができます。
頭皮のかゆみを抑える最も効果的な対策は洗髪です。特にフケが多いフケ症の人は毎日行いましょう。でも、あまり洗髪を過度に行うと頭皮や頭髪に負担をかけてしまい異常な分泌を促し、フケ症を悪化させることもあるので注意が必要です。
頭皮のかゆみやフケを抑えるには、頭皮の汚れをしっかりとり、頭皮環境を整えることができるシャンプーの使用と、正しいシャンプー方法を身につけることが一番大事です。市販されているフケ・かゆみ防止のシャンプーのほとんどが殺菌成分を含んでおり、フケやかゆみの原因となるマラセチア菌と呼ばれる真菌を含む雑菌を押さえてくれます。シャンプーの後トリートメント剤を手に取り、髪をこすらないよう、やさしくすすいで仕上げます。